あれは確か一年くらい前のことでした。

最新の家の設備に戸惑ったエピソード
Back Number
最新の家の設備に戸惑ったエピソード

あれは確か一年くらい前のことでした

● 51歳 女性
あれは確か一年くらい前のことでした。
友人が近隣の市に引っ越してきたというので、遊びに行きました。
勿論、友人に会いたいというのもありましたが、最新設備の整ったマンションに住んでいると聞き、好奇心に駆られ、たまらなく見たくなったのです。

早速、中に入って早々、興味津々で色々見てしまいました。
もう床暖房は当たり前の時代なようです。
これは前にも見たことがあったので、驚きはしませんでした。

しかし、キッチンに入ってビックリ。ぱっと見たところは分からないのですが、友人の説明を聞いて驚きました。
こんな便利なものがあるとは。それは最新式のディスポーザーでした。
生ごみを粉砕してくれて、そのまま流せるという優れ物です。
電気と水で作動する仕組みになっているそうです。
どうやって使うのか戸惑いましたが、蓋の部分を回せばいいだけと分かり、納得しました。

便利な時代になったものです。
こういうのを見てしまうと、新しいマンションに引っ越したくなります。


Copyright(c) 2021 最新の家の設備に戸惑ったエピソード All Rights Reserved.