最新の家の設備に戸惑うことはあります。

最新の家の設備に戸惑ったエピソード
Back Number
最新の家の設備に戸惑ったエピソード

最新の家の設備に戸惑うことはあります

● 39歳 男性
最新の家の設備に戸惑うことはあります。今でこそ当たり前の設備になりましたが、IHクッキングヒーターにも、最初はとても戸惑いました。

IHクッキングヒーターは、火を使わずに安全でありながら、しかもすぐに温まる快適さです。

しかし、今までのガスコンロでは使えていた鍋やフライパンが使えなくなり、火加減の調節の勝手も違います。とても便利だと思う反面、新しいものに慣れるには少々時間がかかりました。

食器機洗浄機付きキッチンにも、最初は戸惑いました。
使い方がよく分らなくて、ビビりながら食器を配置。洗剤を入れるのを知らなくて、何回かはただの水洗い洗浄に。イマイチ汚れが取れてない気がすると、戸惑った思い出があります。
床暖房や、エコ空調の調節にも最初は戸惑うものです。
暑かったり寒かったりして、なかなかしっくりくる調節が出来ないとか。それに併せて、絨毯や寝具を買い替えなければいけなくなることもあります。
エネファーム、エコキュート、太陽光パネル、ヒートポンプエアコン、ガス発電、備蓄暖房など導入してみたい最新の家の設備は、常に登場します。その時に最新の家の設備に振り回される事のないように、環境や状況に合わせて選んでいきたいものです。


Copyright(c) 2021 最新の家の設備に戸惑ったエピソード All Rights Reserved.